舌で知る世界


アリスの話題は時系列に成れないのが困ったところ。

今日は旅と、食と、この緑のジュースについて。

8月はマレーシアに行っていた。これ、きゅうりジュース。

きゅうりをジュースにするくらいだから美味しいのかと思ったけど、ひたすら薄いきゅうりの汁だった。

ええと、美味しくはなかった。不味過ぎでもなく、全部飲んだ。

味を知り、とにかくこれがメニューとして存在するということに感動。

そういうカルチャーショックに自分から飛び込む。美味しいマンゴージュースじゃ味わえないだろう。

食の探訪と聞くとグルメっぽいけど、世界はどこでも、美味しさがあれば腑に落ちない味もある。

でもメニューが存在するということは、国民の少なくても何十、何百の人々が好きだということ。

食を楽しむ ≠ 食を知る

まず、自分で気になったものは口に入れてみる。舐めてみる。

赤ちゃんは、物を舐めて、それがなんなのか確かめる。

舌も、目や耳ほどに知る道具かもしれない。

そして、冒険に疲れたら、有名な美味しいものでも楽しみましょう。

下の写真は、Nasi Lemak(ナシレマ)。

ご飯と鶏肉、そしてご飯と合うスパイスがきれい。

「なしれま」じゃなくて「ナスィレマ」。前者は「小さい男の子」って意味に成るらしいよ。

今日の写真2枚が食べられるお店はこちら

クアラルンプール市内、Nexusビル1F、Chili Espresso

Do you know what it this green drink made of?

This is Malaysian cucumber juice.

Well, I don't think it doesn't taste good^^; I was sure that I would want to have a glass of mango juice.

However, I think that it's not equal enjoying food culture and knowing food culture.

I always enjoy 'a food adventure'!

I recommend Malaysian food 'Nasi Lemak' at second picture.

Don't worry, it is delicious!

Photos@Chili Espresso Nexus building 1F, KL, Malaysia

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square