動物、好きだけど、可愛いけど/ I love animals. I think they’re cute but…

予想がつくと思いますが、アリスは大の動物好きです。

動物がアリスを好きかは別です。

それで、先々週あたりはサンディエゴの水族館と動物園に行ってきました。

第一印象は、どちらも◯ィズニーランドのようなテーマパーク仕様で、動物たちも、なんだか「キャスト」みたいにチャーミング。至る所にチュロス屋さん。1日で回るのは大変。

トレーナーがイルカやオルカに接する姿はもう演劇のよう。

アメリカだなぁ。

勝手にアリスはそういうことを思っていました。

動物たちと出会うひとときは、大人も子供もちょっと現実から離れられるかも。日本の静々とした動物園でもね。

ここで「自称動物好き」の人たちに聞いてみたいです。

特に普段から動物グッズを使っている可愛いもの好きな子たちに。

本物の動物って可愛いと思いますか?

可愛い?本当に??グッズと同じ???

アリスは、動物は「可愛い」けど、「愛くるしい」とは限らないかな・・・。

本物のトナカイがいて、可愛いと思って見ていたら大量の脱糞をして見せる。

象の目の、優しそうに伏せた目を見たくて近づくと、その動向は収縮してこちらをしっかり見ている。

猛毒の蛇の目は、ビーズのように可愛らしい。

園内の土の匂いと、獣臭。

飼われているとはいえ、生活スタイルはまだまだ野生と紙一重の動物たち。

いくらテーマパークっぽくされても、水族館や動物園はアリスにとって、リアルを知り、釘付けになったりドン引きしたりして楽しむところなのです。

ちなみに、未だにお土産にぬいぐるみを買う癖があるのですが、例えばパンダさんに服を着せたりラメ入りの生地で作られたイルカさんなどは却下。明らかに、「これはカマイルカだ」とか、「シマフクロウだ」みたいにわかる、リアルを模造したものを持って行きたくなる。話が反れますが、小さい時に母が自分より大きなテディベアをプレゼントしてくれたのに、アリスは「ああ。」しかつぶやかなかったそうです。今でも時々母にはブツブツ言われてしまう。だって、テディベアは擬人クマだもの!

もちろん、動物園の楽しみ方は人それぞれで、全部可愛いって言う人もたくさんいるでしょう。

確かに、怒った顔して固まってるヘビとか、

風呂に入ってるカエルとか、

グロテスクだけど、見ると「可愛い」って思わず呟いちゃうかもしれませんね。

I love animals. However, are animals CUTE? If you went to zoo, you will feel bad smell and see sharp eyes of elwphants or giraffes.

I love zoo because I can see the real of animals' wild life. There is no CUTE like Disney. Let's go zoo!

The pictures are taken in San Diego Zoo and San Diego aquarium in November.

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square