シーパルピア女川/ The new shopping street in Onagawa


12月の話ですが、12月28日は宮城県女川町に行ってきました。

12月23日に女川の新しいショップングモール「シーパルピア女川」がプレオープンしたと聞いて。

懐かしい海沿い、ガゾリンスタンドとかセブンイレブンを見ると「着いた着いた」という気分になります。

その辺りはあまり変わらないのですが、時々行くたびに変わっているのが、地盤底上げ作業の進み具合。

かつてはアリスのプロジェクトのアーティスト武谷大介も2013年の夏に女川の沿岸で「橋」のアートを設置したのですが、海と同じくらいの高さの平地も両サイドの土手ほどに高くなっていました。

今度は家や人が海におそわれないように。

これは新しい公衆電話。

珍しかったので写メ。

新しいショッピングモールは、パッと見て「今風」でした。

海が見えるように真ん中に道が作られていて、みんな平屋。

話によると、軽井沢のアウトレットと同じ様式、らしい。

今はイベントメインなのかな?

店内にはランボル・・・え、「ダンボルギーニ」?!

すごいですね、思わず夢見ちゃいます。

ちなみに、以前ダンボルギーニの元にランボルギーニ(本物)が遊びに来たそうで(笑)

粋ですね。

こちらは今野梱包株式会社さん(公式サイトはこちら

特に飲食関連が、2月くらいにならないとフルオープンしないそうです。みなさんは春暖かくなったら出かけてみてはいかががですか?

こちらはシーパルピア女川で購入した着物リメイクのリボン(¥1,200)

それと、ちなみに、女川といえばやっぱり、「きぼうのかね商店街」!

ってことで帰りはカフェ・セボラさんでゆったりお茶しました。

ここには復興の時からいろんな人が集まっています。

さて、また春に遊びに行けたらいいな。

今度は女川に行ったことがない人も、誰か案内しよう。

リンク:シーパルピア女川

きぼうのかね商店街

タグ:

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square