『ザ・ノンフィクション』/About my favorite TV program: 1

I don't watch TV but I like YouTube very much. Especially I like "The Nonfiction".

This program is in Japanese.

It shows about stories of minority people.

「ザ・ノンフィクション 2016年9月25日動画 「KABA.ちゃん女になる」」

アリスはあまりテレビを見ませんが、ユーチューブはよく見ます。

よく見るのは動物のおばか動画とニュースなのですが、

最近は「ザ・ノンフィクション」というフジテレビの録画を見るのが好きです。

前はラジオ系にハマっていて、

霊感が強かった頃は怖くて夜一人で眠れなくて、

有吉弘行の「サンデーナイト・ドリーマー」を再生させながら眠りについていました。

もう止めようのない悪口と下品な話がなんというか人間ぽくてよかった笑

マイノリティの話が、この番組ではよく取り上げられます。

マイノリティの病気、個性、好み、業種。

なかなか、聞きたくても出会わない人たちが出演してくれます。

マイノリティ、って今はもうあからさまに差別する人が減って来てると思うし、

むしろ理解しようという人がなんだかんだ増えてると思うし。

でもその反面、なかなかカミングアウトできないし、

そういう隠し事じゃなくても、あえて聞く場面もない。

「マイノリティにカメラを向ける」という言い回しにすると残酷だけど、

理解するには例示が効果的だとしたら、

マイノリティのノンフィクションは貴重な情報。

当事者も、カメラを向けられるからこそ、襟を正して堂々と意見が言えるんじゃないかなって思う。

健常者も変わらないと思いますが。

女装や性同一性障害は、今となってはよく聞くワード。

でも、KABA.ちゃんが女になっただけで、関係ない視聴者にもスクープ。

身近にない、情報がないって、そういうこと。

アリスも、物珍しさで番組を見ています。

それは嘘ついてカッコつけて「勉強のため」なんていう方が胡散臭いよね。

うん。珍しいです。だって、知りたくても教えてくれる人がいないもん。

いたら美味しいカフェでも探して、

なんならお休みも合わせてずっと一人の人の成り立ちについて聞いてみたい。

アリスは夜、お風呂でたっぷりあったまって、寝る前に1こ番組を見て、ベッドに入るっていう毎日を送っています。今は。

こういう番組で、面白いのがあればアリスに教えてね。

ちなみに、NHKの「バリバラ」と「ハートネットTV」も、何年も前から好きです。

ずっと前にオープニングにちょっと出てました(!!!)

今日は・・・

ハムスターの動画を見て寝ます*

おやすみ。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

 

福島のアリス 

Fukushima NO ALICE

© 2016 Daisuke Takeya All rights reserved.